【湯宿 黒潮本陣】中土佐から太平洋を一望できる露天風呂はここしかない

みなさんこんにちは。あっきーです。

8月に入り夏も本格化、高知県はよさこい祭りの季節でね。

以前、第63回よさこい祭りまとめでも取り上げましたね。

さて、今日は来たのは高知県中土佐町にある

 

鰹乃國の湯宿 黒潮本陣

1.jpg

当館では、雄大な太平洋を臨みながら、温泉と太平洋の海水を沸かした汐湯を楽しめます。また、「大正町市場」「四万十川源流域」などの町内の観光施設はもちろん、高知県西部・幡多地区や奥四万十地域の観光拠点としてアクセスが非常に良いことが特徴です。

引用(黒潮本陣HP: http://honjin.or.jp/)

湯宿である黒潮本陣は中土佐町の太平洋の目の前にあります。

宿飯では鰹のタタキはもちろんのこと旬を大切にしたメニューを楽しめるそうです。

 

2.jpg

館内も素敵で落ち着く色や香り、雰囲気になっています。

 

床の中には

3.jpg

生簀が埋め込まれていて驚きましたが、元気よく泳いでいたのでさぞかし新鮮なのでしょうね。

 

さて、ここ黒潮本陣ですが、

湯宿なのでもちろん温泉があります!!

しかも温泉に入るだけでもOKなので今日は来ました!!!

一般客である僕は10:30 ~ 16:00と18:30 ~ 20:00の間に温泉に入れるようなのでその時間帯狙いました。

大人は600円、子供は300円です。

ちなみにタオル又はバスタオルは別途料金が発生し、一般客と宿泊客によって入浴時間の幅がことなるため注意です。

受付でお金を払って早速。

 

4.jpg

階段を下ると

 

ほんじん_180810_0006.jpg

これから温泉に入ります

当たり前ですが温泉内は撮影禁止のため省かせていただきます。

大浴場の他に露天風呂もあるため太平洋を一望できます!

また中土佐町ということもあり、黒潮本陣近くには久礼大正市場があるため観光地としても楽しめます。

久礼大正市場といえば「【久礼】味がちげぇwバチクソ新鮮なカツオのタタキを食しに…【大正市場】」でも訪れましたね。

ここで腹ごしらえした後、ゆったりと温泉に浸かってもいいですね。

ちなみに僕は訪れた際のルーティンになっています。

 

温泉を出た後は

5.jpg

外に面したテラスで体を冷ますもよし、

 

6.jpg

館内にある休憩場でゆったりするもよしなので一連の温泉の醍醐味を味わえますね。

僕はここでコーヒー牛乳を飲んでリラックスしました。

黒潮本陣はいかがでしたでしょうか?

趣がありとても良い雰囲気で心も体も癒すことができるので是非一度訪れて見てくださいね。

 

鰹乃國の湯宿 黒潮本陣の詳細はコチラ

定休日 毎月第2木曜日(祝日の場合は変更)
住所 高知県高岡郡中土佐町久礼8009-11
電話番号 0889-52-3500
宿泊客の入浴 6:00 ~ 9:00 , 15:00 ~ 23:00
一般客の入浴 10:30 ~16:00 , 18:30 ~ 20:00
入浴料金 大人 600円 , 子供 300円
備考 タオル、バスタオルを使用するなら別途料金