来場者2万7千人!?香南市みなこい祭りが迫力満点

こんばんは。

今日は汽車(JR)で高知駅から約30分、自転車で約1時間半のところにある香南市野市町でおこなわれている、

香南市みなこい港祭りへ来ました。

 

みなこい港祭りとは

吉川漁港で行われていた「吉川港祭り」と物部川河川敷で行われていた「のいち花火大会」が2007年から合同開催されているものです。

花火やよさこい踊りなどの催し物もあり高知が盛り上がりまくるお祭りイベントです。

 

自転車で来たのですが、車の渋滞が1kmほど出来ていました。

会場の近くは道が細く、歩道も無いので、車の後ろや横を走ったのですが、怖かったです。

ちなみに野市駅からはシャトルバスも出ていたみたいです。

 

会場に到着

1.JPG

ブレひでぇ

 

会場の熱気がすごい

2.JPG

すぐ横の天然色劇場ではちょうどよさこいを踊っていました。

何気なく来た天然色劇場ですけどこんなに収容人数がある会場だったんですね。

9~12日のよさこい祭りが楽しみです。

 

3.JPG

人がいっぱい…多分2~3千人くらいいるんじゃないでしょうか?

ここまで来たらお祭りっていうかg野外フェスって感じですね。

すごい熱気でした。

 

花火大会開始!

4.JPG

9時からは今日のお目当ての花火大会。

確か飛行機の関係でこの時間だったかと…。

ここは高知龍馬空港のすぐそばですからね。

 

5.JPG

防波堤みたいな場所から打ち上げるのでかなり近くで見ることができ、迫力は十分です。

しかも浜も近いので浜辺から見ることも可能で、海に映る花火も楽しめます。(足場が悪いので見るときには注意が必要)

 

6.JPG

約30分で4千発の花火を打ち上げるのですが、何発も同時に上がる時はとても綺麗でした。

 

 

7.JPG

ドオーーン!パチパチパチ

周りからは「たまやー!」などといった楽しそうな声も聞こえてきました。

 

おわりに

8.JPG

花火が終わった後には綺麗な星空が。何故か寂しくなりました…

次の花火大会は、9日のよさこい祭りの前夜祭ですので、気合!入れて!行きます!

 

今回の香南市みなこい祭りの場所