現代企業社の「穀物學校」は、学校と喫茶店の融合した世界観がすごい

こんにちは。

あっきー(@Akkiy_I)です。

時刻は12:00過ぎ。ちょうどお昼ごはんの時間帯です。

僕もおなかが空いたので何か食べようと思ったんですけど調理するのも面倒くさかったので久々の外食にしました。

それで今回ランチにやってきたのがここ

 

20160705 #1_7959.jpg

 

20160705 #1_6814.jpg

穀物學校

恐らく高知県民の人は耳にしたことがあると思いますあの現代企業社が運営している喫茶店です。

現代企業社とは高知県内で喫茶店やレストランを展開しているグループ企業です。かなりの数の店を展開しているので「あぁ、ここ現代企業社だったんだ!」と思うこともちらほら僕はありました。

 

そしてこの喫茶店は普通の喫茶店ではないんです!

普通飲食店って「営業中」と書かれた看板が店の前に出てると思うんですが店の名前に「學校」とついているだけあって一味違います。

それがこれ

 

20160705 #1_4013

授業中

思わず目を引いてしまいますよね。

ですがこれだけでは終わらない。

階段を上がり2階にある入口の前にはこのお方

 

20160705 #1_9750.jpg

二宮金次郎くんが出迎えてくれました。

何故か手のひらに小銭が積まれていますが理由はわかりません。縁起がよさそうなので帰りに小銭を乗っけたいと思います。

OPEN 看板のそばには

 

20160705 #1_3640.jpg

そろばんがありました。帰りにこれで勘定しろってことでしょうね。

 

中に入ると8mくらいありそうな高さの天井によりとんでもない解放感が店内を包み込んでいました。

また入店してすぐに

 

20160705 #1_7742.jpg

 

20160705 #1_6358.jpg

こんなものがあったんで昭和臭を漂わせますね。

それより僕は腹が減ってるんだ。

 

さっさと食べて満たしたいので足早に席に着きメニューを手に取った瞬間、

 

衝撃が走りました

20160705 #1_2843.jpg

閻魔帳

先生に低評価を閻魔帳に付けられようもんならその学期はクソみたいな通知表の結果になるのが恐ろしく迂闊に下手な行動はとれませんでしたがここは違う。

まず素晴らしいのがこの角の厚紙の剥げ具合。まさにコレのソレですよね。しかも横開きというのがGood。

開くと様々な献立が記載されていました。

 

20160705 #1_3378.jpg

PTA会食

子どもにとって敵にも味方にもなるPTA。しかもそれが親なのだから否めない。

 

20160705 #1_5041.jpg

ピタゴラスの定食

ここまできて勉強を強いられる。

 

20160705 #1_8168.jpg

グラタン

なんとも誘惑的で官能的な絵が食欲をそそります。  ね。

 

20160705 #1_9875.jpg

やった~~~~!

こんなところに狩野英孝氏が出現してきました。高知県でも人気なんですね。やった~!

こんなに献立があるとどれにしようか迷ってしまいそうですが僕はそんな優柔不断な人材ではなく献立表を開いて7分くらいで決めました。

親子丼

20160705 #1_6851.jpg

裏切らない美味しさ。ボリューミーでジューシーなカツも付いてきてうまいの一言に尽きます。

給食のようにお盆と一緒に運ばれどこまでも学校という世界観を崩さないので普通に食べるよりもなんだか不思議な感覚に陥りました。

 

食後のデザートに

 

20160705 #1_4059.jpg

くまさんのアイスクリームとやらを食べました。

スッキリとした風味にアイスなのにサッパリしているのでGoodGoodGood。

ごちそうさまでした。

 

さいごに

▼帰りに目に飛び込んだ厨房の前にあるキッチン的スペースがすごいオシャレでした。

 

20160705 #1_832.jpg

 

ちなみに今回訪れた穀物学校の場所はコチラ

住所 高知県高知市高須新町2丁目1−47
電話番号 088-861-3215
営業時間 9:00AM ~ 10:30P

 

 

是非一度足を運んでみては。

 

 

 

二宮金次郎に小銭積むの忘れた。